HOME学会概要 ≫ 表彰規程

表彰規程

日本CT技術学会 表彰規程

2012年11月1日制定
2013年12月17日改正
2014年12月15日改正
2016年5月30日改正

表彰の種類

第1条
 表彰の種類は次のとおりとする。
1 最優秀研究発表賞
2 最優秀学術活動賞
3 新人賞
第2条
 最優秀研究発表賞は、本会会員が、会計年度と等しい1月〜12月までの期間内に行った本会学術大会の演題の中から、1名選出する。
第3条
 最優秀学術活動賞は、本会会員が、会計年度内に行った本会研究発表会以外の事業、他の学会の論文や演題などの活動の中から、1名選出する。
第4条
 新人賞は、35歳未満の新規会員期間2年以内の会員の中から、会計年度内に優秀な学術活動を行った者を若干名選出する。

表彰の方法

第5条
 受賞者の決定は、理事会の表彰委員会にて審議し、その報告に基づき、理事会が行う。
第6条
 賞を受けるものは、原則として本会の会員とする。
第7条
 表彰式は総会にて行い、表彰状を授与して行うものとする。表彰状には副賞を添えることができる。

その他

第8条
 この規程の改正は理事会の議決による。